歯周病

歯石を除去するべき理由とは

歯石を除去するべき理由とは

そもそも歯石って何なの?

食後などの歯磨きの後に残る食べかすや汚れが口腔内常在菌によりプラークという状態になります。

口腔内から滲出する唾液成分によりプラークは石灰化して硬化します。これが歯石です。

この歯石は、歯にこびりつき歯ブラシで除去することは出来ません。

何故、歯石を除去しなくてはいけないのか?

歯にこびりついた歯石の中の小さな穴に菌が増殖しそこから毒素が放出されます。

この毒素が歯肉を腫らせたり、歯のまわりの骨を溶かす歯周病を引き起こします。

毒素を出す細菌を除去するためには歯石ごと取り去る必要があるのです。

定期的なお口のメンテナンスをする事で、口腔内の健康状態を保ち歯周病のリスクを減らすことができます。

お口の中が気になる等のお悩みがある場合は、気軽に世田谷豪徳寺のくりはし歯科へご相談ください。

URL
TBURL
Return Top